トロット


image.png

こんにちは、@yasuです。

最近、トロットをよく聞くようになりました。
トロットは、日本の演歌に近い部分もあり、日本語で韓国演歌と呼ばれたりしますが、全く別のジャンルです。

若いころから、あまり音楽には関心がなかったのですが、もうこんな年になり^^
ある音楽を聴くと、自分の中で何かが共鳴しているようにも感じることがあります。

波長が合うからと表現したりもしますね?
チューニングフォークを2つ用意して、片方を鳴らすと、もう片方も鳴り出すような。

それが、音楽と体の中の何かとの関係でも当てはまるのでは思うのです。

ところが、同じ曲をある人が歌うと感動するのに、他の人が歌うと感動しないことがあります。歌の歌唱能力には関係なく。

面白いですね、

また、デュエットなので、いくつかの異なる音階がかさなることで、さらに感動を引き起こすこともあります。

和音の不思議な力ですね。

これは、人と人との関係にも当てはまりそうです。
きれいな和音にならないと、とても不快に感じるように、
人によっては、いっしょにいると何か落ち着かないがあります。

喋らなくても、体から何か発しているのでしょうかね?

さて、
昨日は日は店を休みました。準備をしていたのですが、途中で中断しました。それは、届けられた材料に問題があり、使えなかったからです。材料を配達した人はちゃんと保管していたと言っていますが、非は認めているので自分では何が原因か気づいているようです。本当のことは話してもらえず、最後まで噓をついているようでしたが、その噓を追及するより、本人が自分で悟ることを望むことにしました。本当は全額を弁償してもらいたいところですが、半額だけ弁償してもらうことになりました。

原因を追及しなくても、本人は気づいているはずなので、同じような問題は起きないだろうと思うのでした。

私の思いが伝わることを願うだけです。


Comments 2


@upvu voted. voting percent : 20.66 %, delegate sp : 18007, token amount : 0, total sp of upvu : 1525598

30.06.2020 02:55
0

Hello yasu!

Congratulations! This post has been randomly Resteemed! For a chance to get more of your content resteemed join the Steem Engine Team

30.06.2020 03:00
0